藤澤一雄 Kazuo Fujisawa  元海軍予備生徒

大正14年(1925)7月30日 カリフォルニア州サンタバーバラ生まれ 開戦当時Age.16

「滑空技術のうまいものは”(特攻兵器)桜花”の乗組員になれる」教官にそう言われ競って技術を磨きました

植松 乾 Susumu Uematsu  元小学校校長 / 第14期海軍飛行予科練習生

昭和2年(1927) 3月24日 高知県富山村生まれ
開戦当時Age.14

長崎原爆爆心地から30km「とにかく太陽か地球が爆発したのかと思いました」

伊藤仁 Hitoshi Ito  第13期海軍飛行予科練習生 元特攻隊員

昭和2年(1927)6月10日宮城県塩竈市生まれ
開戦当時Age.14

特攻前夜。気が狂ったように「お母さんー」と叫んでいた先輩をみて「俺もこうなるんだろうな」と思った

増田要 Kaname Masuda  自営業/第14期海軍飛行予科練習生

大正15年(1926)11月9日 旧 広島県豊田郡長谷村沼田下生まれ
開戦当時Age.15

「グラマンが逃げたけ原隊へ帰ろうや」言うたら、両脇にいた同僚みな死んどる。 ワシだけ生きとった。